「林SPFのロースかつ」はこのお塩で!

先日の盆踊り、去年もそうでしたが、今年も雨が降ったり止んだり。
思い切って準備できず、バタバタでした。
後半には雨も上がって涼しくてよかったですけど。

お店の営業もありながらなので、中々大変ですが、
できたら毎年やっていきたいですね。

さて、お昼の賄いで、ロースかつに合わせるお塩の試食です。
世界には本当にたくさんの塩があるんですね。
揚物に合うといわれる塩を、色んなところから取り寄せてみました。

中でもパキスタンの「パハール岩塩」が、林SPFロースとの相性抜群!
しょっぱ過ぎず、脂身の甘みと旨みを引き出してくれる感じです。

これから「ロースかつ」には一緒にお出ししていきますので、是非試してみてください。
特に脂身の部分。最高です。