フィリピン小学校給食への寄付 2018年度

2014年から始めた、フィリピンの小学校の学校給食への寄付は、おかげ様で多くのお客様にご協力いただいています。あたたかいご支援に心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

2018年分として、寄付金(ご飯を少な目にご注文いただいたお客様一人あたり20円の寄付)と募金額を合わせた82,190円をTable For Twoに、また、お店からも同額を、NPO法人Action(学校給食を現地で提供している団体)に寄付させていただきました。

2011年に、フィリピンにとんかつ専門店をプロデュースさせていただいて以来、これまで何度も渡航してきました。経済発展が著しいフィリピンですが、厳しい環境下で生活する人たちがまだまだ多いのを目の当たりにしてきました。そして、フィリピンで仕事をさせていただく中で、何かこの国に恩返ししたいという想いをずっと持ち続けていました。

一方の日本では、食料の廃棄量が相当なものになっていますが、武信でもお客様がご飯を残されるのを見て、複雑な思いでいました。そこで、ご飯を少な目にしていただいて、その分フィリピンに回せたらということで、このような取り組みを始めました。

日本で生活していると、フィリピンでお腹を空かせた子どもたちに、なかなか意識を向けることは難しいことです。ですが、お店で日々この活動を続ける中で、少しでもフィリピンの子どもたちに想いを馳せることができる気がしています。

ひとつの飲食店でできる取り組みとしては、大きなことはできませんが、フィリピンに恩返しの気持ちで想いを届けるこの活動は、これからも続けていこうと思っています。引き続きどうぞよろしくお願い致します。