フィリピン小学校給食への寄付のご報告

定食やかつ丼の注文時に、「ご飯を少なめで」と言っていただくと、
お店からフィリピンの小学校の給食費に寄付される、
という取り組みを始めてから、先日でまる1年が経ちました。

お陰様で2,000名以上のお客様がご飯を少な目にご注文いただき、
募金箱への寄付金と合わせて45,000円ほどをTable For Two Intrenationalに寄付させていただきました。(運営はNPO法人Action)

1店舗だけなので、決して金額は多くありませんが、
「お店で廃棄になるご飯」が、「お腹を空かす子供たち」に。
お店の運営を通じたこのような仕組みが、少しでも役に立てたらと思いますので、
これからも続けていきたいと考えています。
もちろん、ご飯をたくさんお召し上がりたいお客様は、
ご遠慮なくお替わりしてたくさん召し上がってください。

活動のご支援、引き続きよろしくお願いします。